ワイン&フード ルネッサンス アウトドア オペラ 悠久の自然 イタリア式温泉 古城めぐり
ホーム/マルケ州のおもな街「ペーザロ・ウルビーノ県」/サンタンジェロ・イン・ヴァード
マルケ州INFO
マルケ州最新ニュース
トラベル基本情報
マルケ州必見ベスト10
アドリア海のビーチリゾート
アグリツーリズモ体験
カルチャー&グルメ・イベント
宿泊/レストラン検索
マルケ州の天気
おすすめ旅のコース
コース1
コース2
コース3
コース4
マルケ州のおもな街
ペーザロ・ウルビーノ県
アンコーナ県
マチュラータ県
アスコリ・ピチューノ県
フェルモ県
マルケ州MAP
 サンタンジェロ・イン・ヴァード

例年10月に行われるトリュフ市では、街が誇るトリュフの収穫を祝います。 貴重なそのトリュフは“Tuber magnatum Pico”という白トリュフの一種で、黒トリュフに比べて味が繊細でまろやか。 また、この街ではトリュフの品質向上のために、トリュフ栽培の実験センターを設けています。


おもな見どころ

【サンタ・マリア・デイ・セルヴィ教会】Santa Maria dei Servi
1300年代に建立。 ブロンズの薄浮き彫りの聖母マリアは、ロレンツォ・ギベルティの作品。 「聖母子像と聖人」のタブロー(板絵)は、1543年ラッファエリーノ・デル・コッレ作。

【その他】
1600年代の八角形の建物は 聖フィリッポ教会 San Filippo。 市役所 Palazzo Comunale には、1603年のフェデリーコ・ズッカリ作品が保存されています。 又、12世紀に設計された ドゥオーモ Duomo も興味深いでしょう。


美術館&博物館

【職人伝統の博物館】Museo dei Vecchi Mestieri
マルケ州の様々な職人たちの仕事場が再現されています。 帽子屋、靴屋、鍛冶屋、蹄鉄工、ブリキ屋、パン屋、金銀細工師、時計屋、籐細工、布に手で印刷する人、大工、樽屋、機織人、縄職人、しっくい細工など。


カルチャー&グルメ・イベント

10月
白トリュフ市
ホーム/マルケ州のおもな街「ペーザロ・ウルビーノ県」/サンタンジェロ・イン・ヴァード
 サイトマップ お問合せ リンク ホーム